ATTACHMENT KYOTO BLOG

KAZUYUKIKUMAGAIより「半袖チュニックシャツ」を御紹介!!

こんばんは。

 

週末の京都は”気温30℃”いくかもしれないそうです、京都店の高島です。

 

 

 

まだ4月。

 

 

 

これもやはり異常気象なんでしょうか。

ここ数年間になって、急に寒い日や暑い日が「ポン!」とある気が年々してます。

 

子供の頃はもっと安定して暑かったり寒かったりしたように思うんですよね。

 

子供の頃から言えば、20年、30年経つわけですから、気候も変わって当然ですけど、

この先の30年とかでもっと暑くなったりしていくんでしょうか・・・。

 

 

地球危うし。

 

 

とか、柄にもなくちょっと環境の事を考えたりしてしまいました(笑)

 

さて!!

 

本日は暑い夏にも大変涼しく、そしてお洒落感のある、でもシンプルな一着を御紹介です。

 

BLOGの最後に私から1つ御報告もございますので、是非チェックお願い致します!!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

KAZUYUKIKUMAGAI

kazuyuki-kumagai-18ss20170714027-thumb-660x990-724511

今週末は”夏の日差し”という天気予報なので、一気に動きが良くなってきそうなチュニックシャツを御紹介です!既に動きがある品番ですが、気温の上昇と共に確実にみて頂けるお客様が増えると思いますので、ぜひ色・サイズの揃っている今週にチェックお願い致します!!

 

KS81-074 C/Liオックス半袖チュニック ← 詳細ページへ!!

col:WHITE

col:YELLOW

col:BLACK 

size:1、2、3

price:19,000円+tax

RIMG0839RIMG0845

 

RIMG0846RIMG0848

 

RIMG0849RIMG0851

昨年も七分袖モデルがHITしたのが記憶に新しいチュニックシャツ。

(とはいえ、私がATTACHMENTを担当していた10年以上前からチュニックシャツは人気ありました!)

今年は半袖モデルでリリースされております。

 

シャツなんですがプルーオーバーデザインで、ゆったり目のシルエットでザクっと羽織ることが出来る!

しかもTEEより涼しいコットンリネンの素材感!雰囲気も良し!と三拍子揃ったアイテムになってます。

 

【生地詳細】

RIMG0853

【生地アップ写真】

RIMG0854

リネン、強撚コットン糸を交織したオックス生地を使用しています。

強撚のコットンリネン糸を使用する事で生地にシャリ感があり、非常にドライな肌触りです。軽量で非常に通気性が良いので真夏には最高にお勧めな生地かと思います。

 

【デザイン】

RIMG0841RIMG0847

RIMG0850

フロント部分はチュニックシャツの代名詞的な”スラッシュ開き”になっており、ラフなテイストを演出できます。

大きく開いているわけではないでの、だらしなく映ることは無いと思います。

また、シーム部分は”袋縫い”となっており、縫製の丁寧さが光ります。

 

RIMG0842RIMG0844

裾には左右スリットがあり、身頃は後が長い仕様となります。

写真のようにタンクトップなどをレイヤードして着用頂くと、チラッと覗いてお洒落感ありますね。

 

 

もちろんシャツですので、気温差のある時期はジャケットやコート、カーディガンのインナーにもお勧めです。

こういう雰囲気、大人のお客様には良いんではないでしょうか→

kazuyuki-kumagai-18ss20170714026-thumb-660x990-724510

カットソーでもなく、襟付きのシャツでもない、絶妙なラフな感じが良いですね!!

個人的にはこの合わせ方好きです。是非真似してみましょう!

 

 

 

そして、同型のチュニックシャツで生地違いもご用意してます。

無地に飽きた方にはこちらがお勧めです。

 

KS81-051 C/Li絣ボーダー半袖チュニック  ← 詳細ページへ!!

col:L.GRAY

col:BLACK 

size:1、2、3

price:21,000円+tax

RIMG0857RIMG0860

 

RIMG0861RIMG0863

 

RIMG0858RIMG0862

この「絣」って漢字ですが、読めない方も多数おられるのでは??

「絣=カスリ」と読むんですね!勉強になります!

デザインは無地のタイプと同じですが生地が違うだけで雰囲気がガラッと変わりますね!

 

【生地詳細】

RIMG0855

【生地アップ写真】

RIMG0856

こちらは縦にリネン、横にコットン、リネン糸を使用して「絣ボーダー」を表現した生地になります。

生地の質感としては無地タイプと同じですが、表情が全く違うので無地とは別物な仕上がりです。

 

ボーダーという名前ではありますが、可愛いイメージは全くありません。

ムラ染め好きな方や「普段無地が多いけど、夏くらいは柄物チャレンジしたいなぁ」という方にお勧めな仕上がりですね。

 

※シルエットなどについては無地と同じなので割愛させて頂きます。

 

店頭はこんな感じです→

 

RIMG0866

 

RIMG0864

 

暑い夏、Tシャツも良いけど、どこか物足りない。半袖のシャツはなんかしっくりこない。

で、結局Tシャツ着てます・・・。

 

そんな方がおられましたら、是非一度チュニックシャツ、お試しになってみて下さい!!

Tシャツ感覚で着ることが出来るのに、ちょっとお洒落感があって、こなれた印象に仕上がると思います。

 

もし気が向いたら、パンツもややゆったりのワイドシルエットにチャレンジすると、良い雰囲気に仕上がると思います!

 

是非お試しを!!

 

 

さて、最後に1つ御報告がございます。

 

 

先日mindtrive BLOGには書かせて頂いたのですが。

 

私、高島は今月4月30日をもちまして、mindtriveならびにATTACHMENT京都店を退社することになりました。

 

また改めてご挨拶はさせて頂きたく思いますが、なかなか店頭ではお会い出来ないお客様もおられますし、BLOGで先に御報告をと思いまして、今回書かせて頂くことになりました。

 

突然の御報告となります事をお許しください。

 

mindtrive → bullet → mindtrive&ATTACHMENT京都、と約13年ほどお世話になり、

本当に想い出が多過ぎて、自分でもピンと来ていないというのが本音ではあります。

 

ATTACHMENT京都は、前任の上原が卒業してから半年という中での退社ですので、京都店のファンの皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

後任は私の先輩にあたります山崎、そして一緒に担当していた北川が引き継いで参りますので、ご安心下さい。

 

bullet、mindtrive、ATTACHMENT京都に御来店頂いた皆様、そして通販を御利用頂いた皆様、全ての方に感謝申し上げます。

 

本当に長い間ありがとうございました!

 

ラスト10日間、休みもあるので実際店頭に立つのは6日間となりますが、4月30日の20時まで、全力で楽しみたいと思いますので、何卒最後まで宜しくお願い致します!!

 

 

以上となります。

 

それでは、週末、皆様のご来店をお待ちしてます!!

 

高島

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★お問い合わせは下記までお気軽に御連絡下さい。

 

■弊社ホームページ  コチラ!!

■twitter  コチラ!!

 

★instagram 更新中!

 

【タカシマ instagram】

ユーザー名「yuzo_takashima」です。 御興味ある方はぜひ!

タカシマinstagram  ← こちらです!!

 

【ATACHMENT KYOTO instagram】

ATTACHMENT KYOTO  ← こちらです!!

 

 

ATTACHMENT KYOTO

BLOC 1F 604-8084 京都市中京区富小路通三条上ル福長町103 ブロック1階
BLOC BLD.103 FUKUNAGA-CHO NAKAGYO-KU KYOTO

604-8084 JAPAN

 

TEL: 075 211 4361
mail:attachment@mindtrive.com

 

営業時間 12:00 ~ 20:00  定休日無し