EM1 BLOG

CARDIGAN

 

DSCN9999

DSCN9995

 

DSCN0042

SPEC

カルゼシルケットCUT SHIRTS[L.GRAY/NAVY]RG-4001 26,250円

ドアーズエアーニットSNAP CARDE[BLACK]RM-4006 17,640円

STOLE[PURPLE/C.GRAY] RK-4003 13,650円

r CYCLING PANTS[BEIGE/BROWN]30,950円

KURO BASIC WASHED COMPACT YARN V S/S[WHT/BLACK] 960335 6,300円

 

いよいよラスト1点となった貴重なCYCLING PANTS

いまならサイズ1点のみご用意が可能です。 (どなたかごっつぁんゴール決めて下さい!) 

一番下にはクロの無地T、上からクールマックス素材のカルゼカットシャツ。

少し肌寒くなる頃に活躍しそうなウール混カーディガンを上から。

薄いトーンのパンツ、インナーにアクセントとなるよう、肌触りが極めてよいビスコースシルクのストールを。

足元には勿論スニーカーでしょうね。

 

イメージが沸いた方は是非チャレンジしてみて下さい。

 

それでは今日も今日の小話へ。

 

今日は少し為になるお話です

 ー帽子の染め直し編ー

皆さんのお手元に使い古した洋服や帽子、、いろいろきっとありますよね。

自分も、2年ほど前に買ったワークキャップが使用頻度の経年変化で色が変わり、とても使える状態ではない状態に。。

 

つい先日、僕はそんな悩みを解決しようと黒染め専門の京都三条西洞院下がる馬場染工業さんへ相談に行ってまいりました。

なぜそこか、というのはホームページが分かり易かったのと凄く場所が近かった、そんな理由です。

結果からすると、約3週間で帽子がまるで新品のようになって帰ってきたんですね。

それはそれは嬉しかったです。。

DSCN0051

っで、帰還後の写真。約1,000円で復活した帽子。

残念ながら染める前の状態を見事に写真に収めていなかったんですが 笑

すみません。ただ、ほんとところどころ茶色になってましたので。

気になる

馬場染工業のホームページはこちら

DSC_0287

派手な外見とは裏腹に、まあ静かなところです。

入り口が見事に京都京都してます。

どうやら千利休が愛した柳水を使って染めているらしく、明治3年創業という事で現在5代目とか。

ガラガラっと扉を開けると独特の匂いがあり、独特の空気感が漂っています。

 

他にも染めて欲しいものあったんですけど縫製糸が化繊だとやはり糸がういちゃうってことでパスしたものもありますが。

そんなこんなで気に入ったものとは長くお付き合いしたいですから気が向いたらそんなところへ行ってみて下さい。

いろいろ調べると結構たくさん出てきますしね。

 

では今日はこのへんで。

 

次の小話は何にしよーかなー、やすだでした。

——————————–
お問い合せ先:EMⅠ             
TEL:0752132350
E-MAIL:em1@mindtrive.com
——————————–