EM1 BLOG

必読 ” 13AW ビッグニュース ” !! を控えて。― by ripvanwinkle ― 

どもどもー! やすだです。

雨じゃじゃぶり ですね。 この言葉、関東の人に伝わるのでしょうか?

カタログ目当てのお客様も多い週でありがとうございます。

まだこれからのお客様もお待ちしておりますね。

さて、本日更新しようというタイミングで昼からネットが不調を示し、現在帰宅後にどーしても今日じゃないと、、、とやすだがお届けしております本日のブログ、

 

か な り 重要です。

 

明日のブログへの プロローグ にあたりますので全国区の ripvanwinkle フォロワーのお客様は是非ともお付き合い頂ければと思います。

僕のように、〇〇年前に買った ”ripの〇〇はいつまでも捨てられないんだ” 的エキサイト顧客様も多いブランドだけに、毎期リリースされるアイテムへの期待値や注目度は他のブランドに負けず劣らず、ストイックなものだと感じます。

先日ブログで自分は ”匂わし発言” をいたしました。

いよいよ明日、その 全貌を解き明かす日 と決めましたが、明日のブログの前に予行演習といわんばかりに今こうして書かせてもらってます。

 

 

 

― ” 13AW ビッグニュース ” !! を控えて。―

 

胸高鳴りっぱなし、頭は” R ”の文字がグルグル、ふと気がつけばカタログ公開に来て頂いたお客様に向けてシャッターボタンを押している自分がいましたとさ。

 

お客様私物 大変懐かしい 2010年SSモデル ripvanwinkle スエードパンチング のレッド…!!

カメラの向こうには当時ネイビーと2色買いした自分の記憶と重なる1ページがえがかれておりました。

 

こちらのお客様、ripvanwinkleを着続けて長い方なのですが、僕が一番頭が上がらなかったのはその美しさです。

大事に大事に穿いて、真っ白ソールのお手入れを入念に、そしてその美しさを保つがための道具の調達なども欠かさない。

後継者モデルはじめ10数足以上お買い上げになられていますが、この色はなんと 2足 同じものを持っておられるそうな。。。

へたったときのために、、、笑いながらお話されるお客様の目はかっこよくて仕方ありません。

メーカーさんもお喜びになられそうな写真です。

 

これほどまでに愛されるブランドの靴って、かつてあったかどうか考えると やっぱり思いつきません。

ripvanwinkleのスニーカー というだけで、どこか特別な存在となっているのは僕やこのお客様や、このページを見ながらうなずいているお客さん。

 

『 なんだかんだ言って買ってしまう 』 そんな言葉も似合うのかもしれませんね 笑

 

そして、、、残念ながら今日はここまで。

 

明日のブログへ続きます。

 

楽しみに~~していてください!

 

 

 

FRANK DANDY 展開継続してます! / KURO DENIM FAIR も開催中!

 

明日も必読、やすだでした!