EM1 BLOG

KUROのホールガーメントシリーズにご注目を!

DSCN3279_thumb.jpg

DSCN3249

DSCN3279

本日到着・KUROが続々入荷中です!

今季は例年に増してラインアップが増えました!

”良いもの作り” こういう言葉が口癖のようにフロアに響き渡ります。

DSCN3233

↓今季から加わったセミワイドカラーシャツ、、、クロップド、デニムジャケット、京都MONTSUKIコラボシリーズetc..

DSCN3222DSCN3223

DSCN3228DSCN3238

 

新商品が入荷してきました。その中でも今日は自分がまずはご紹介したいものを。。

 

合言葉は

ホールガーメント !!!

 

なんかプロレスの技みたいですが違いますよ…(ちなみにキンケシぎりぎり通ってます。)

 

№960441 ホールガーメントジップパーカー 30,450円 black

について、細部↓

DSCN3250DSCN3270

 

DSCN3258DSCN3266

DSCN3267DSCN3268

以下、抜粋

 

[ホールガーメント®]とは、株式会社島精機製作所が独自で開発した世界初の無縫製ニット丸編機によって編成された無縫製ニットウェアを意味します。
従来のニットでは、身頃・袖などのパーツを成型編みにより個々に編成したあと、リンキングにて継ぎ合わせて製品にしていました。
その一方、[ホールガーメント®]では、従来の概念を覆し、リンキング無しで、ニット製品を一着丸ごと編成することが可能になりました。
継ぎ目の無い構造から、従来の継ぎ目によるゴロつきやつっぱり感が無く、ニット本来の伸縮性を最大限に活かした究極のニットです。仕上がりはソフトで軽く、抜群の着心地とフィット感があります。
一番運動量が多く、編地に力が加わる肩からアームホールにかけて継ぎ目が無いため、一目一目すべての編み目が伸縮し、つっぱり感無く体が動かしやすいのも特長です。
また、生産過程で糸のロスも少なく、最小限の糸しか使用しない省資源ニットでもあります。
この[ホールガーメント®]は、近年、欧州の高級ブランドからも注目を集め、多く扱われてきております。
まだ国内の市場では少ないですが、今後のニットファッションの新しい、魅力的な存在として大きな期待が寄せられています。
※弊社ホールガーメント®ニットでは、衿の端目の仕上がりの関係上、衿の部分のみリンキングにて身頃と継ぎ合わせております。
※この[ホールガーメント®]編機の基になったのは、継ぎ目無く編み上げる「軍手」の製造技術でした。フィット感のある「軍手」づくりが、ニットファッションに革命をもたらしました。

 

あのお馴染みのこれが関わっていたなんて、、、すげー、すごい、そして斬新!!

gunte

 

そしてつくり的にまとめると要は、、こういうこと です。

wholegarment_image2

 

参考なりましたでしょうか??

今日は一人体制でいきりたってコソコソ試着していてテンションがあがってしまいこの思いを

伝えるにはここしかなかったということで、一人でカメラ置いてがんばりました 笑

気易過ぎて着ているのを忘れてしまいます。

DSCN3248DSCN3243

さらりと羽織れますので使いやすそうです。

ほんとに軽いし見た目もしゃれてます。暖かくなる頃には完売必死というわけで気になられた方はお早めにどうぞ。

 

そういえば!! 昨日のAKMのマウンテンの腕にベンチレーションなるものを時間差で発見!!

こりゃたまげた… そんなかんじです。

DSCN3221DSCN3219

他にもご紹介したいものがあるのですがまあボチボチで

ではでは今日はこのへんで失礼します!

YASUDA

em1@mindtrive.com 075-213-2350