EM1 BLOG

牛、馬、羊、今日は3者3様のレザーをご紹介!

買い物とは!! 笑

いかなる場合も郵送せずに持って帰ることである。 大、大、中。

  

買い物とは! = コレクションである。

並々ならぬプロ意識-

昨日は29  肉の日でしたね。 近くの店では 11月29日なのでイイ肉の日なんて言ってイベントやってます。毎月29日は飲み物半額サービスで、さらに昨日はイイ肉の日なのでお会計金額の半額キャッシュバック。

これは行くしかないということでモルツをガンガン頼んで食べてお会計したら、

『半額キャッシュバックなので飲み物は半額になりません。』

とのこと。

Why??

矢沢もお手上げです。 甘いお言葉にはお気をつけくださいませ。

ところで皆さん、今の話にはまったく関係ないのですが、以前も旧ブログでお話しましたが、南森町、東天満にある 『万両』 という焼肉やさんをご存知ですか?

『味に待ったなし、席に待ったあり』

だそうで、食べログ4点台をたたき出されるほどの強豪店。一度伺いたいものです。

そちらのお客様と長らくお付き合いさせて頂いており、大荷物で帰られたのでシャレで”帰り姿を写メしてくださいっ!” て言ってたらありがたいことにほんとに送られてきたので本日採用とさて頂きました。

この夏はお怪我され、大阪よりまつば杖でのご来店も 私たちには本当に心よりうれしく思います。

上の写真を見ると後姿片足に、お怪我の名残が。。

大阪で焼肉食べるなら是非 万両さんで! 笑

さて肉のことはさておき、今日は意外とまだだった

EM1御推奨Leather  をご紹介します。

□№1 LOUNGELIZARD キップソフトレザーライダース

“シンサレート、2WAY、肉厚”  男らしい1着ならこれ。

110,250円 (税込み) 品番:0160 

→WEB掲載はこちら


 

説明:キップレザー 生後6ヶ月から2年くらいまでの牛からできる革を使用。中牛革とも呼ばれ、カーフよりも強度があり、厚みがある。カラー(襟)のボアは、コットン/ウール/アルパカ を使用しており、取り外しも可能。過去の同ブランドのレザーの中でも比較的肉厚で重厚感があり、永く愛用できる1着である。

 

□№2 r ホースレザーライダース

”馬革、ライダース、タイトシルエット” シンプルの極み。

155,400円 (税込み) 品番:r-9017

説明:ホースレザー 繊維組織が密なので 丈夫で、革に 独特の微光沢があります。裾はラウンドしており、同ブランドの立体的に作られたパンツ等にも相性がよい。ブランドが過去に展開していたレザーの中でもかなり重厚感溢れるレザーで、着用頻度により味を出せばかなりスぺシャリティ溢れる1着になるのではないでしょうか。イタリアのラッカー二のジップを使用しているところも高級感の理由です。

 

№3 TROVE サイレントレザージャケット

”安、暖、シンプル” 着易さを求めれば、これ。

155,400円 (税込み) 品番:V29LEZ-01v

→WEB掲載はこちら

説明:シープレザー 昨年度まで展開していたカーフよりシープへと姿を変え、新色としてNAVYを展開し登場。冬でも着れる保温性十分なブランケット裏地に加え、比翼によりジップの隙間より進入する風をシャットアウト。内ポケットも備え、リーズナブルな7万円台。シルエットはブランドらしいややゆったりめのデザイン。

着用ははじめのラウンジの写真、是非ご参考ください! 着用 ホソカワ

 

 今週のNET UP→KURO 、 HOUDINI 、 1piu1uguale3 

 

ではでは今週末も張り切ってまいりますので宜しくお願いします~

今日のNSはどなかな~

YASUDAでした!

 

説明: