BULLET BLOG

この迷彩を見逃すな!!wjkの『オリジナル迷彩フックシャツ』

こんばんは。

こんなことを妄想してます、bulletタカシマです。

もし、わたくしが「小栗 旬」さんだったなら・・・。

いやー、悪い事しまくりですね、これは(笑)

これ絶対に裸onパーカーじゃないですか??普通なら変態なのに、セクシーすぎるでしょ。

あっ、ちなみに小栗さんは「ホラー映画」が苦手です。

 

って誰が興味あるんですか!!

 

明日は素肌にパーカーだな♪

モテたきゃモテてる人の真似から入る!!  b y Takashima

・・・では、新作紹介いきましょう。コチラ→

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2012-13A/W COLLECTION

wjk

■オリジナル迷彩フックシャツ
■col:camo sumi(墨染め)

■size:M
■price:44,100円(税込)

R0010635R0010642

 

昨シーズンあたりから復活の兆し有りの「迷彩柄」ですが、今回はwjkのオリジナルカモ柄を使用した新作を御紹介です。まずはシャツから御紹介です。

R0010638

 

生地は通称「ウェポン」と呼ばれる素材(チノ生地ですね)にオリジナルカモ柄をプリントした生地を採用。

この柄は、50年代スイス軍の「アルペンカモ」と呼ばれる迷彩柄を元に再構築したオリジナル柄。

柄バランス・配色パターン・グランド素材の試行錯誤を繰り返し、完成した完全オリジナル生地なんです!

 

R0010636

 

この「チノ生地」、ただのチノ生地ではございません!

通常のチノが「単糸の左綾組織」であるのに対し、こちらは「双糸の右綾組織」で、双糸を限界密度まで

織り込み、ハリ・光沢・強さ、そしてソフト感を持たせた目面の綺麗なチノ生地に仕上げています。

※左綾やら右綾やら、このあたりはマニアックなので、飛ばしてもらってもOKです!(笑)

 

また、墨染め前にバイオストーンウォッシュをかけることで、より深い墨染めに仕上げています

 

R0010641RIMG0459

 

デザインはチェックシャツと同じくフロント4フックのシャツジャケットタイプ。

特徴的なパターンメイキングであるマーメイドラインは、シワ加工が取れてしまった後でも「美シルエット」

キープ出来るよう考えられたテーラードの製図法が用いられています。

 

RIMG0460RIMG0461

 

内側は「半裏仕立て」仕様なので、見た目はシャツですが「ライトアウター」に近いしっかりとした仕上がりです。シャツジャケットと呼ぶのが正解でしょうか??

テーラード製図に基づくエッジの効いたウエストライン、アームラインは着て頂ければお分かりになると思います。着用も御参考までに。

 

12AW スタイリング

R0010771

                

■wjk  オリジナル迷彩フックシャツ         44,100円(税込)

■wjk  13.5oz セルヴィッチデニム タイトストレート   39,900円(税込)

■wjk  カーフレザーバックZIPスニーカー   31,500円(税込)

■着用:タカシマ  180㎝/63kg  ALL item size:M

 

わたくしで「size:M」が本当にジャストサイズというところです。

中に着込むことは難しいですね。

かなりがっしりとした生地なので、最初は硬くてタイトに感じるかと思いますが、着込んでいける生地なので

ジャストサイズから自分の体型に馴染ませていく・育てていくのがお勧めかと思います。

 

既に在庫があまりない状況ですが、御興味ある方はぜひ一度袖を通して頂ければと思います。

簡単に言うならば、カッコイイですよ!ぜひ!

 

BLOG掲載中の商品は、通販等も受け付けておりますのでお気軽にお電話またはメールにて御連絡下さい。

御連絡お待ちしてます。

★TEL/FAX 075-213-3802 
★mail:bullet@mindtrive.com       タカシマ・タカダ

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

いかがだったでしょうか、今回のbullet BLOG。

 

「迷彩アイテム」、今の30代あたりのお客様は20代に一度は通られたのでは?ですよね。

少し懐かしさもある様な気もします。

 

迷彩ってクセが強くはあるのですが、ワンポイントで使うとすごくお洒落なアイテムだと思います。

いっぱい使ってしまうと「軍隊」とか言われちゃうので(笑)

 

迷彩は試したことないっていう学生さんから迷彩OBの大人な方まで楽しんでもらえる仕上がりだと思うので、

ぜひ作りこまれたこの生地を味わってみて下さいね。

 

そうそう!同生地の「迷彩バナナチノ」もあるので、また近日紹介します!!

 

それでは明日も暑そうですが、月末頑張って参りましょう。

 

タカシマでした。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
★お問い合わせは下記までお気軽に御連絡下さい。
■ホームページ    コチラ!!
■ZOZO NAVI      コチラ!!
■twitter   コチラ!!

★bulletつぶやき中!
「bullet_kyoto」でもつぶやいてますので、同時にチェックお願いします。宜しくお願いします。

bullet
〒604-8086
京都市中京区御幸町通り三条上る丸屋町360 御幸町パークハイム1F
TEL/FAX 075-213-3802 
mail:bullet@mindtrive.com       高島、高田